脱毛サロンを選ぶポイントは目的・予算・肌質

脱毛サロンを選ぶポイントはいくつか考えられますが、特に気にしたいのが目的と予算、肌質による脱毛法の種類選びです。
脱毛サロンでの目的は脱毛することですが、どの程度の効果を求めるのか、どの部位を綺麗にしたいのかなどの目的によっても、最適な脱毛法が異なってきます。
たとえば、施術後は半永久的に自己処理がなくなるツルツルの肌を目指すなら、ニードル法がベストです。
これに対して、見た目にムダ毛が見えなくなる程度で十分というのであれば、美容ライト脱毛がおすすめです。
料金にも差があり、一般的に光脱毛はお手頃プライスの脱毛サロンが多く、半永久的な効果が得られるニードル式や、医療機器としてドクターによる施術が求められるレーザー脱毛は料金が高めになる傾向があります。
そのため、予算に限りがある方の場合は、予算によって脱毛法の種類が決まってくる場合もあります。
さらに肌質による種類選びも、ご自身のお肌のためにとても重要なポイントになります。
たとえば、ニードル式は金属が肌に接するため、金属アレルギーがある方には向いていません。
また、レーザーの場合、医療行為として安全な面がある反面、脱毛効果が高い医療機器として強い光が照射されるため、肌に刺激が大きく、お肌が敏感な方には不向きです。
光脱毛は最も効果が抑えめになりますが、その分、お肌への刺激が少なく、お肌が敏感な方でも受けやすいメリットがあります。
このように脱毛法によって違いがあるため、目的・予算・肌質に合わせて脱毛の種類から選ぶのもおすすめです。